オプションサービスについて(どんなことをいくらでしてくれるの?)

引越しをする際には複数の業者に自宅を訪問してもらい相見積もりを取ることでより安くてサービスの良い業者を選ぶことができます。これが料金を安くするための最も良い方法です。


そしてその上で確認しておきたいのが、この見積金額の中にどのようなサービスが含まれているかという事です。
多くの業者が段ボールの代金をサービスとして見積の中に入れていますが、中には別料金で購入しなくてはいけないケースもあります。
段ボールは荷物の量にもよりますが、かなりの数が必要になるので購入となると金額も割高になってしまうケースがあります。
段ボールが見積の中に入っているかどうかを確認することが大切です。

さらに引越し当日思いもよらない費用が掛かってしまうこともあります。
それはいわゆるオプション料金です。


エアコンも一緒に移動させる場合には取り外し料、新居での取りつけ料、どちらも別料金でかかってきますので見積の段階でどのくらいの金額がかかるのかあらかじめ確認しておくことが大切です。


さらに大型テレビやピアノ、大型洗濯機などの特殊家具も別料金になってしまうケースがあります。こうした家電や家具は精密機器でもありますのであらかじめしっかりとした運送技術があるところに依頼するのが良いでしょう。


特にピアノはオプション料金がかかるので引越し業者に依頼する金額が高ければ、ピアノ専門の運搬業者もありますのでそちらに依頼するのも良いでしょう。大事なピアノを安心して任せることができます。


引越し近くなるとさまざまな転居手続きや引越準備、不用品処分が忙しく、なかなか目が行き届かないケースもありますので出来るだけ早めに余裕を持って引越し業者との打ち合わせをしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です