有名大手の中で単身引越しにおすすめの業者はどこ?

単身引越しを5回、家庭をもってからの引越しを3回した私が単身引越しにおすすめの業者について書いていきたいと思います。

 

おすすめはヤマト運輸

おすすめ業者といえば、やはり「ヤマト運輸」です。宅配便事業では、知名度が最も高く、だれも知らない人はいない会社なので安心もできます。また、他業者のように、営業担当や価格交渉といったやりとりもいらないので、自分のペースでシンプルに準備できるという点もおすすめできる理由です。

単身引越しにはそれほど多くの荷物はないはずです。家財を新たに新調するというケースや、家具家電つき住宅への引越しは除外して今回は考えます。単身で運ぶ荷物には主に何があるか考えていきましょう。大きなものの順番で行くと、「冷蔵庫」、「洗濯機」、「布団」が最低限必要になりますね。そのほかに「衣装ケース」、「衣服類」を運ぶ必要があります。

 

大型の家電は「らくらく家財宅急便」で

私の場合は、洗濯機と冷蔵庫がやや大型のものを使っていたこともあり、この2つだけをヤマト運輸の「らくらく家財宅急便」を利用しました。そのほかの荷物は軽トラックをレンタカーで借りて自分で運ぶという組み合わせで引越しをしました。このやり方だと近場の引越しだったいうこともあり、1~2万円くらいで済みました。また、この「らくらく家財宅急便」は、梱包から設置までもしてくれるので、自分で梱包や設置などの方法がわからない方や不安な方にもおすすめできます。詳しくは、ヤマト運輸HP→http://www.008008.jp/transport/kazai/を参考にして、荷物の大きさや料金を計算してくださいね。

 

ヤマト運輸の「単身引越サービス」とは?

他にも、ヤマト運輸の「単身引越しサービス」というものもあります。こちらは、大きなBOXに詰められるだけ詰めるというやり方です。冷蔵庫や洗濯機が割と小型で、衣服や小物が多いという場合はうまく詰め方を工夫していくことで、「らくらく家財宅急便」よりも安く引越すことも可能です。まず、身近で使っているヤマト運輸のサービスを調べてみることをおすすめします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です